So-net無料ブログ作成

Type ICS. [all my tomorrows]

s-2.jpg

ZEA:K は ICS対応サドル

レール形状が若干普通のものと違うため市販のサドルバックが着かない場合があります ・・・ とのことだったので一応発注しておいた。結局、既存のサドルバックでも装着できたが、既存のは equipage 専用にすればいいとキャンセルせず ・・・ それが本日入荷。

サドル後部下側の 「fizi:k」 ロゴのプラカバーを外してサドルカバーのアームを通す。アームの先端をサドルの裏天井にカチッ ・・・ これで完了。結構シッカリとホールドされている。外すときはアームのボタンをカチッ ・・・ これも簡単。結構楽しくて何度も何度も カチッ、カチッ、カチッ、カチッ、カチッ、カチッ、カチッ、カチッ、カチッ、カチッ、カチッ、カチッ、カチッ、カチッ、カチッ、カチッ、カチッ、カチッ ・・・ ニヤリ

価格も良心的で定価でも2000円しない。ICS対応のテールライトだって安い。勝負するサドルはそこそこで、こういう付属品は安価、専用サドルバックなんて 「fizi:k」のサドルですって宣伝して走ってるようなものだし・・・ 商売をわかってるナとか思う。



s-3.jpg
アーム1本で支える方式 ・・・ 揺れる度にサドルに打ち付けるのではと心配していましたが、はじめから若干サドルに押し付けるようにアームの角度を調節しておけばシッカリしたものです。

既存のテールライトをつけてはみたものの 「fizi:k」 のロゴが台無し。
やっぱりライトはポストに巻こっと!

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。