So-net無料ブログ作成
検索選択

氷上町石生 水分れポタ [on-road]

mk_map.jpg
(青:往路、赤:復路)

0712 SUN 水分れ公園までポタしてきました。走行距離 135 km、出発 0800 帰着 1930 と長距離、長時間となりましたが、気の向くままにいろいろと寄り道をしたり、コースを変えたりしてまさしくポタでした。



s-bbTS360033.jpg
いきなり!!!八幡あたりの河川敷でナポレオンフィッシュのように悠々とゆく加古川自転車界のボス?(笑)に遭遇。しばし世間話をしながら並走、お元気そうでなによりでした。



s-bbTS360037.jpg
加古川線「小野町」駅前にうなぎ弁当屋ができてました。きすみのそば、住宅地の焼き鳥に続く新名所になりそうです。



s-bbTS360038.jpg
まだ開店前で炭火をいこしているところでしたが店の人としばし談笑。宣伝しておきますと写真を撮らせてもらったら、ビラもどうぞと30枚くらいもらいました。これ結構重かったです(笑)



s-bbTS360129.jpg
美味しいと評判の裏の居酒屋さんがやってるみたいだし今度は食べてみよっと!



s-bbTS360039.jpg



s-bbTS360040.jpg



s-bbTS360041.jpg



s-bbTS360042.jpg
さすが小野のひまわりですね。



s-bbTS360046.jpg
あっというまに社駅です。



s-bbTS360047.jpg
本日のもうひとつの目的はフジさんに教えてもらったハーフクリップでの試走。「劇的効果あり」との答えは既にこの時点で出ていました。あとはこの軽快さを楽しんで走りまくります。



s-bbTS360049.jpg
滝野での信号待ち、モニュメントに細く映る自分をパチリ(笑)



s-bbTS360050.jpg
そういえば・・・と、闘竜灘に寄ってパチリ。これワタシがあみ出した自転車も自分も映る方法。左上に自分が映ります・・・って普通の鏡で十分なんですけどネ(笑)



s-bbTS360054.jpg
闘竜橋の真ん中にある銅像。一度は通り過ぎたのですがタイトルの「夏の陽」が目に入って引き戻してきました。陽水の「少年時代」が聞こえてきそうな味わい深い像、後ろは闘竜灘。



s-bbTS360055.jpg
加古川左岸の集落、R175沿いを北上して西脇の農村へ。いい感じに曲がりくねった農道があったので寄り道です。



s-bbTS360056.jpg
なぬっ!?農道に鐘とな ・・・



s-bbTS360057.jpg
さらに道なりに進むと橋の向こうに踏み切りが ・・・



s-bbTS360059.jpg
踏み切りの向こうには神社!



s-bbTS360062.jpg
神社の門をくぐるとお堂との間にまたしても架け橋が!



s-bbTS360060.jpg
お堂の壁にはワンちゃんが ・・・ 犬次神社っていうお宮でした。



s-bbTS360064.jpg
周辺の小川では親子連れが網をもってさかなとりを楽しんでいました。さっ先を急ごう。



s-bbTS360067.jpg
ちょっと頑張って黒田庄駅。



s-bbTS360065.jpg
黒田庄から西脇方面を望む。



s-bbTS360069.jpg
山と川にはさまれた田園地帯をひた走り本黒田駅に到着。



s-bbTS360068.jpg
小さいけれど結構気にいってる駅舎、春には桜がきれいです。



s-bbTS360070.jpg
丹波市に入りようやく岡本橋。ここまで来るとさすがに遠くまできたなと思うのです。



s-bbTS360071.jpg
谷川駅の手前で加古川線、福知山線の2つの踏み切りを越えて柏原方面へ。待っていたのは激坂の洗礼、一気には無理ッと中程で休憩。熱風を感じながら天を仰ぎました。



s-bbTS360072.jpg
激坂を登りきると奥野々トンネルです。



s-bbTS360073.jpg



s-bbTS360075.jpg
歩道が一段高くなって走りやすいトンネルです。何より激坂と格闘したあとだけに涼し~い!



s-bbTS360076.jpg
そんなに車は多くない道路ですが、ときどき部活帰りの高校生(通学自転車)とすれ違います・・・ってこの激坂が通学路かよッ!!!



s-bbTS360078.jpg
振り返ると ・・・ ワオッ!!!



s-bbTS360081.jpg
奥野々トンネルから柏原に向けて一気にすべり降りる、チョー気持ちいい~、もう何にも言えねぇ!



s-bbTS360080.jpg
列車を見ても遠くまできたなぁ~としみじみ ・・・



s-bbTS360082.jpg



s-bbTS360083.jpg



s-bbTS360084.jpg
着いたど―っ!柏原駅!



s-bbTS360085.jpg
柏原の町は結構ひらけてます。



s-bbTS360086.jpg
駅に隣接した「山の駅」のレストランで遅めの昼食です。



s-bbTS360088.jpg
あれこれ迷わずカレー!(650円)。鶏肉たっぷりでそこそこのボリュームで満足満足。



s-bbTS360087.jpg
あらためてメニューに目をやると「猪ラーメン」、これは何となくわかるのですが、その下の「鹿ゲッティ」って???店員さんに尋ねてみると、鹿の肉をミンチ状にしてスパゲティにあえたようなものとか。「おいしいですよ!人気メニューです!」だって、次回トライかな(笑)。何よりネーミングセンスに爆&脱帽です。



s-bbTS360089.jpg
さあ腹ごしらえも完了!さっき決めたばかりの最終目的地の水分れ公園へ向ってゴー!「水分れ」って「ミズワカレ」じゃなくて「ミワカレ」って読むらしいですね。山の駅のおねいちゃんに教えてもらいました。



s-bbTS360090.jpg
水分れ公園に着いたど―っ!!!ここは親水公園でもあり多くの家族連れがチャプチャプと気持ちよさそうに遊んでいました。



s-bbTS360092.jpg



s-bbTS360094.jpg
あらら~ボクちゃんが写っちゃった ・・・ って、ホントは早よこいっ早よこいっと念じながらフレームインしてくるのを待ってたのでした(笑)



s-bbTS360095.jpg



s-bbTS360099.jpg



s-bbTS360101.jpg
分水嶺としてはここがミソのようです。真っ直ぐ向こうに流れてゆけば瀬戸内海へ、右側に流れてゆけば日本海へ。



s-bbTS360104.jpg
最寄の石生(いそう)駅にも寄ってみました。裏口ですが・・・



s-bbTS360103.jpg



s-bbTS360105.jpg
そして帰路、ちょろちょろと川を渡ったり集落を走ったりしましたが、基本的にはR175に沿っての南下です。



s-bbTS360106.jpg
帰路についた途端、ショックだったのはかなりの逆風。あ~TVで内田有紀ちゃんがあれほど計画性が大事って言ってたのに・・・オレのバカバカバカ、帰らねば・・・



s-bbTS360107.jpg
ここからは、もう熱風、ペダリング、逆風、ペダリング、水、ペダリング、熱風、ペダリング、逆風、ペダリング、水、ペダリング、時々パチリ、ペダリングの繰り返し。のんびり気ままな遊牧民スタイルから一辺、修行僧スタイルへ。



s-bbTS360108.jpg



s-bbTS360110.jpg



s-bbTS360111.jpg



s-bbTS360112.jpg



s-bbTS360113.jpg



s-bbTS360114.jpg



s-bbTS360115.jpg



s-bbTS360118.jpg
ようやく山南仁王パーキングエリア到着。



s-bbTS360116.jpg
ここで加古川/佐治川(左手前)と篠山川(左上)が合流して加古川河口(右側)へ流れてゆきます。



s-bbTS360117.jpg



s-bbTS360119.jpg
逆風を避けるために中央橋を加古川左岸へ渡って黒田庄で来た道にのるがここも逆熱風の嵐 ・・・



s-bbTS360120.jpg
日本のへそ公園近くのグラウンドで休憩、もはや茫然自失。落ち着いてくると前で子供に野球を教えている父親の声が聞こえてくる。父親が投げて子供に打たせている。1球ごとに丁寧に姿勢や視線を説明している。うう~ん色んな意味で勉強になりました。



s-bbTS360122.jpg
19時加古川突入、美嚢川橋上で座り込んで休憩、いつの間にか逆風が順風に変わっていましたとサ。
nice!(0)  コメント(6) 

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 6

コメントの受付は締め切りました
フジさん

すごいですね、100km超えですか!
実は私はまだ100kmを超えて走ったことがないんですよねぇ。。。
続き、楽しみにしています。
by フジさん (2009-07-13 21:24) 

charingo

これって、ポタじゃないんじゃないの!!
ちょっと溜まった「うっぷん」晴らしすぎ!!
by charingo (2009-07-13 23:29) 

b.b.mk2

フジさん
あまり何も考えずに家を出て気の向くままに北上しました。ハーフクリップのせいかも知れません(笑)。帰りは強い逆風の中となりましたが、輪行バッグも持ってなかったし自走で帰らないとしょうがなかったのです。ビンディング・・・アリですね。
by b.b.mk2 (2009-07-14 00:26) 

b.b.mk2

charingo!さん
ポタですよ(笑)。
気の向くままにあっちこっち寄りながらです。
ともあれ、ようやくです。
by b.b.mk2 (2009-07-14 00:34) 

フジさん

お疲れ様でした。
鹿ゲッティ、面白いネーミングです。ミョーに忘れられないですね。
次回は是非、食してみてください!!

by フジさん (2009-07-14 23:11) 

b.b.mk2

フジさん
そうなんですよ、今考えれば鹿ゲッティを食べてくればよかったと思うんです。カレーも美味しかったのですが次回は鹿ゲッティですね。
by b.b.mk2 (2009-07-15 00:15) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。