So-net無料ブログ作成
検索選択

越知川名水街道 1 prologue [mix]

s-x.jpg
朝7時過ぎ、寺前駅を出ると近くの山から靄が下りてきていました。



s-bbTS360388.jpg
自転車を組み終わった頃にはさらに下まで ・・・ なじみのない光景につい見とれてしまいます。



s-bbTS360389.jpg
粟賀までの自走の途中、市川にかかる橋の上からです。山ってスッゲー!



本日7月28日は休日出勤の代休でした。せっかくなのでネットで見つけていた「越知川名水街道 自転車下り」に出かけることにしたのです。これは、神河町観光協会と神姫グリーンバスがやってる企画で、生野の金香瀬山と千ヶ峰の間をながれる越知川の上流から下流へと周辺のスポットを巡りながら約20Kmを下りてくるものです。自転車のレンタルもやってるようですが、自転車を持ち込めば1000円で上流の散策起点までバスで連れて行ってくれます(保険料、パンフレット、木工細工含む)。何より、基本的に高いところから低いところへ、はるばる20Kmも下りてくるという楽チンコースだからか人気が高く土日は結構混んでるようです。

結論から先に言えば、最高でした!名水として名高い越知川、自然、山間のまちなみ・・・。今日はコースマップに沿って走ったのですが、それ以外にもいろいろとありそうで再訪必至です。

企画についてはこちらをご覧下さい。
  「概要リンク」
  「コースマップリンク」
  「料金、時刻表等リンク」



s-bbTS360393.jpg
バスの出る神姫グリーンバス粟賀営業所には、自走で寺前駅から10分程度です。



s-bbTS360392.jpg
バス乗り場横手の 「越知川名水街道 自転車下り 受付」 で電話予約済みであることを告げ、担当者の指示に従って料金を払い、保険のための住所、氏名、電話番号を記述します。



s-bbTS360578.jpg
コースマップと木工プレートを渡されます。所定コース以外にもいいところがあり、コース通りに走る必要は無いそうです。また、所定コースを走るのであれば、案内板が随所に設置されているのでマップを見なくても迷わないと思います。



s-bbTS360398.jpg
バスに載せるのも解体不要、背もたれの取っ手にサドルポストを固定させました。



s-bbTS360397.jpg
終点まで私ひとりだけの貸切状態でした。土日は混むらしいですが平日のしかも朝8時発の便ですから(笑)。そうそう今回から例のショートラックと、たまらずに買ってしまったアバンギャルドなニュードラムバッグの登場です。トマトで買ったハーフクリップはDDCUBEに取り付け不可なので equipage 用になりました。DDCUBEに付くのを探さねば・・・



s-TS360400.jpg



s-TS360401.jpg
バスはなだらかな坂道をどんどん登ってゆきます。



s-TS360402.jpg



s-bbTS360403.jpg
バスにゆられること約30分でコース起点の「新田ふるさと村」に到着。実は土日祝以外は2~3Km手前の作畑新田までしか行かないのですが、運転手さんの粋なはからいで行っていただきました。感謝。

いよいよ名水街道下りのはじまりはじまり ・・・ つづく
nice!(0)  コメント(4) 

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 4

コメントの受付は締め切りました
フジさん

これ、見たことがあり興味があったんです。

ただ自転車をスキーバスの様に下のトランクに入れる写真が
あったんで躊躇していたんですが、これなら安心ですね。


by フジさん (2009-07-29 22:31) 

b.b.mk2

やはりフジさんはご存知でしたか!
「人気の」ってHPには書いてありましたが私は全然知りませんでした。
ここなら家族で行くってのもありですね。
下のトランクはいやですよね。もしかしたら混んだらそうするのかなぁ・・・
by b.b.mk2 (2009-07-30 00:53) 

tomo-CR

混み合う土日は、自転車運搬用のバスが別に出ます。
こちらも普通の路線バス。長距離バスのような「下のトランク」なんかありませんよ。
人とバイク。
それぞれ分かれて2台のバスで出発です。
by tomo-CR (2009-07-30 11:33) 

b.b.mk2

tomo-CRさん
そうなんですか!ちょっとホッとしました。(笑)
by b.b.mk2 (2009-07-30 20:38) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。