So-net無料ブログ作成

越知川名水街道 4 epilogue [mix]

河原からあがってきた初老の農夫が笑顔で話しかけてきました。

「ええ自転車やのう、べっちゅうか?」
「タイヤがええがな、これやったらどこでもいけるな」
「吹上から生野の方に抜ける道を走ったらええぞ、峠の手前で振り返ったら千ヶ峰からずーっと連なっとる山がきれいに見えるぞ、鉄塔や電線もないしな」
「加美に抜けるのもええし三国峠の方もええぞ」

さすがに下ってきた道を引き返すことは辞退しましたが、今日のルートの拡げ方をいろいろと教えてもらえたことはありがたかったのです。近いうちに色んなコースを走ってみたくなりました。ただどこも峠越えなんですよねぇ~(苦笑)



s-l2.jpg



なだらかな平野部まで下ってくると田んぼや畑が目につくようになってきました。
越知川の澄んだ水が水路を巡り作物を育んでいます。

前方によたよたと農道を横切る人影が見えました。
スピードを落として最徐行です。
小柄なおじいさんが腹の前で大きなスイカを抱えて運んでいるところでした。
前かがみになりながら両腕で抱え込んでゆっくりゆっくり。
畑から現れたおじいさんは農道を横切ってわき水の溜まりへ向かっているようです。
冷やすのでしょうね。

それにしても大きなスイカです。
「大っきいなぁ~」 思わず声をかけると
「昼から孫が来るんじゃ」
おじいさんは陽に焼けた顔をクシャクシャにして笑いました。

こんな何気ないできごとに出会うために自転車に乗ってるような気がする今日この頃です。



s-l3.jpg



s-l4.jpg



越知川の清流と共に心に残るいいツーリングになりました。きっとまた来よう。



s-l9.jpg



この日の走行距離 80Km
往路輪行(電車&バス)、復路自走
帰りは福崎から2時間の雨中走行でした。

今年の夏はまだはじまったばかりナリ!
nice!(0)  コメント(6) 

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 6

コメントの受付は締め切りました
フジさん

いやぁ~、楽しませていただきました!

そういえば私も小学生の頃、夏休みに田舎(宮崎県)へ帰ると
婆ちゃんがトウキビ(トウモロコシ)をこれでもか!というくらい湯がいて
待ってくれていたのを思い出し懐かしくなりました。

自分の知らない町や村にもそれぞれの生活がある・・・そんな感じですかねぇ(笑)。
by フジさん (2009-07-31 21:42) 

charingo

ず~っと見させてもらって、私の好きな景色ばかりで羨ましい限りです。
「越知川名水街道」は、全然知りませんでした。
まだまだ私も情報不足です。
何と言っても「茶木原の大岩」は、インパクト強い!!

カ~っと晴れた夏をうらめしく思いながら、私も負けじと走ります…と言いながら、明日から2週続けて一緒でしたね。
by charingo (2009-07-31 22:06) 

b.b.mk2

フジさん、こんばんわ
トウモロコシですか、いいですねぇ~先日「かんでかんで」でも買って帰って湯がいて食べました。おいしかったぁ~!
40を過ぎたくらいからでしょうか、記事に書いたおじいさんやフジさんのおばあさんの話しのような、人を思う気持ちが妙にしみるようになってきました。トシなんですかねぇ~(笑)。田舎が宮崎って超うらやましいです。
by b.b.mk2 (2009-07-31 23:55) 

b.b.mk2

charingo!さん
ここは、また一度行ってみて下さい。きっと気にいると思います。なんならお付き合い(道案内)させていただきますヨ。バスの起点に無料駐車場もあるらしいし、レンタル自転車もあるし、ずっと下りだし、奥さんや子供さんと行くのもありだと思います。
by b.b.mk2 (2009-08-01 00:00) 

山P

暑い夏のいつの日か是非とも走ってみたいです。
by 山P (2009-08-04 23:01) 

b.b.mk2

山Pさん是非走ってみて下さい。山Pさんは平日にも休みがあるので絶対に平日の方がよいと思いますよ!
by b.b.mk2 (2009-08-04 23:14) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。