So-net無料ブログ作成

大河原~柘植 2 関西本線沿線ポタ [mix]

s-TS362958b.jpg
じゃあ気をつけて!大河原駅で準備体操をしていたトレッキングカップルに別れを告げて、まずは駅から見えていた潜水橋を渡りました。なかなかいい名前がついてるでしょ(笑)。





s-TS362955.jpg





s-TS362956b.jpg
そこそこ道幅はあるのですが距離が長く、木津川に吸い込まれそうな錯覚を覚えます。





s-TS362959.jpg
渡りきるとぜいぜいと坂道をのぼって小さな集落を抜けてゆきました。





s-TS362961.jpg
お目当ての高山ダムへの案内板、ところが・・・





s-TS362960.jpg
ガ~ン!案内板が示す方向は落石のため通行止めです。





s-TS362963.jpg
しぶしぶ大河原大橋を渡って南山城村の方へ。この川沿い右手の東海自然歩道を南下して高山ダムまで行こうと目論んでいたのですが・・・雄大な景観にかなり後ろ髪をひかれました。





s-TS362962.jpg
対岸には大河原発電所です。レンガ造りの重厚な建屋は雄大な風景に溶け込んでいました。





s-TS362964.jpg





s-TS362966b.jpg
通行止めから気持ちを立て直して訪れたのは大河原小学校です。





s-TS362965b.jpg
この小学校は北大河原の山沿いの集落にあります。
JR関西本線の踏み切りを越えて神社へ続くまがりくねった細い坂道をのぼったところ。





s-TS362969b.jpg
ネットで調べていた通り、いい感じの木造校舎なのですが校庭も校舎も静まりかえっていました。





s-TS362968.jpg
廃校???





s-TS362970.jpg
「風の学舎」っていう手書きの看板が掲げられていました。
小学校が廃校になったあとセカンドスクールとして活用されているとのこと。





map1.jpg
このあと月ヶ瀬口へは国道163号線(通称大和街道)を走って大きく北まわりで入りました。
地図は欠けちゃいましたが・・・
路肩があまり整備されていない交通量の多い長いのぼり坂と長い下り坂で疲れました。





s-TS362971.jpg
大和街道の長い坂を下りきったところに月ヶ瀬口駅の案内表示が・・・





s-TS362972.jpg
どこっ、どこっと、月ヶ瀬口駅を認識できないまま関西本線をくぐって南側へ。





s-TS362973.jpg
遂道を抜けて振り返るとやっと月ヶ瀬口駅が見えました。
それにしても高いところにあります。利用者は大変だぁ!





s-TS362974.jpg
月ヶ瀬口からはしばし線路沿いを走りました。
関西本線と組んず解れずの荒野の抜け道って感じでしたが結構小刻みにアップダウンがありました。
砂利道に思わずマウンテンバイカー心に火がつきましたが・・・きつかった。





s-TS362976.jpg
人気のまったくないうっそうとしたトンネルの入り口上で休憩。





s-TS362977.jpg
新島ヶ原大橋の袂にて。
ここでやっと木津川と再会です。





s-TS362978.jpg
島ヶ原駅付近、このあたりの木津川は穏やかな感じで集落を抜けてゆきます。





map2.jpg
穏やかな川面を右に左に見ながら「やぶっちゃランド」というキャンプ場や温泉のある施設にたどり着きました。





s-TS362982.jpg
キャンプ場近く、木津川に流れ込む小さな川をたどってゆくと関西本線をくぐる古いトンネルがありました。
さらに奥へと進んでゆくと川幅はどんどん狭まり、道は登山道へと変わりました。
ここから先は次の機会に(笑)。





s-TS362984.jpg
このあたりの木津川は岩場が見事です。
橋の上から眺めていて思わず下りてきてしまいました。





s-TS362985.jpg
どうですか?この雰囲気。





s-TS362988.jpg
どう?





s-TS362987.jpg
でも、この日の本当の冒険はここからはじまったのでした。

つづく
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。