So-net無料ブログ作成

琵琶湖周遊ツーリング 5 万感ノ思イヲ胸ニ [on-road]

s-70.jpg
長浜の町、商店街周辺には歴史ある町並みが縦横幾重にもはしっていました。

前夜の時点でcharingoさんもワタシも朝にどれくらい疲れが残っているのかわからなかったので、ホテルロビーへの集合時間を10時ということにしていました。回復していれば集合時間までに各々で長浜散策をすればよいということで・・・。

ワタシはといえば、眠りが深かったせいかヒジョーにスッキリとした目覚めをむかえることができました。とりあえず朝食をとりにゆくとこれまたスッキリとした顔をしたcharingoさんと遭遇。charingoさんは徒歩で散策に、ワタシは山へ芝刈り・・・いやいや、駐輪場でちょっとした整備をすることにしました。

工具を持ってXTC2の前にしゃがみこんだ瞬間にビリビリビリビリィ~!伊根での悪夢(http://bb-2.blog.so-net.ne.jp/2009-08-27-1)がよみがえりました。今回は完全にズボン、ちょうど股間の中央に穴が・・・。幸い集合時間の10時までにはまだ1時間以上もある。しかし駅前とはいえこんな朝早くから開いてる店もないだろうし、どうしよう。そうだ!WORKMANだ!あそこなら朝7時から開いているし、その場で裾直しもしてくれるはず!!!フロントで尋ねると、ばんざ~い!長浜にWORKMANはあるという、ただ道を説明しにくいと言うので大体の方向だけ聞いてGO!おもむきのある町並みを抜け昨夜きた方へ走ってゆきました。





s-72.jpg
町並みのつきあたりに大通寺という立派なお寺がありました。
お寺へむかう参道筋は今もにぎやかに栄えているようでした。





s-73.jpg
町並みの中を曲がりくねった米川が流れていて、この界隈がいい表情をしているのです。





s-74.jpg
水も清らかで風流なもんですなぁ~

・・・ってそんなことを言ってる場合じゃなかった。途中で道を何度も尋ねながらWORKMAN長浜店へ。結構遠くて片道4Kmほど北へ戻ったところにありました。ばんざ~い!開いてる開いてる。朝からもう汗だくです。店に入るとズボンを探してすぐに裾直しをしてもらうように交渉 ・・・ が、しかし、BUT!、裾直しの場合は翌日渡しになりますとの無情な返答。ええ~っ、加古川日岡のWORKMANはその場でやってくれて10分ほど待ったらはいて帰れたのにぃ~!どうしよう ・・・ どうしよう ・・・ どうしよぉぉぉおおお~!!!





s-75.jpg
WORKMANでしばし悩んだあげく町並み地区へ引き帰してきたときには、そこらじゅうに観光客があふれかえっていました。えっズボンはどうしたのかって?破れたという事実をなかったことにしました。





s-76.jpg
予定通りに10時にロビーでcharingoさんと合流して長浜港へ。一部始終を話して「わかる?」「見える?」と前向きになったり後ろ向きになったりするワタシに、優しいcharingoさんはじゃまくさそうに「わかれへんわかれへん」と言ってくれたのでした(笑)。

穴が空いたのがちょうど真下だったのが幸いしたのか、その後も破れたという事実を忘れて過ごせました。ただ、サドルにまたがるときに、サドルの先が穴にひっかかるという忌まわしいできごとが数回あったくらいです。ホッ・・・ホントにホッでよかったのか・・・。





s-77.jpg
ヨットハーバー沿いを走って自転車道へ。
長浜駅旧舎の鉄道博物館や長浜城跡にもチョロッと寄りました。
くわしくは「あっちこっちポタで」!





s-78.jpg
さいかち浜水泳場にて。
いろんなことがあった奥琵琶湖と長浜にわかれを告げました。





s-79.jpg
「雄大なる循環」・・・長浜ドームの前に設置されていたモニュメントです。
広がりのある上部の細工が写っていませんが・・・(笑)





s-80.jpg
この2日間はやたらとおなかがすきました。
ここ道の駅でもそばを一杯。





s-81.jpg





s-82.jpg
米原あたり・・・





s-83.jpg
あかかぶの天日干しです。このあたりには大根も干してありました。





s-84.jpg
リラックスして砂浜を快走するcharingoさん。





s-85.jpg
charingoさん少年にもどるの図。





s-88.jpg
彦根城跡周辺のグラウンド界隈です。
鮮やかな薄茶と緑のコントラストに思わず目をうばわれました。





s-89.jpg
彦根城跡のお堀。
こちらではたくさんの人が感嘆のため息と共に写真を撮っていました。





s-90.jpg





s-91.jpg
たくさんのお土産屋さんや食べ物屋さんが並ぶ本町キャッスルロード。
近江牛コロッケ(100円)を立ち食いしましたヨ。





s-92.jpg





s-93.jpg
うわさのヒコニャン。
たっ、たしかにゆるいッ・・・このオレよりゆるい。





s-94.jpg





s-95.jpg
芹川沿いをコースへ戻ります。





s-96.jpg
この芹川沿いはけやき並木になっていてなかなかの景観でした。





s-97.jpg
琵琶湖では「水泳場」っていう案内板があちらこちらにありました。聞きなれない言葉にはじめは違和感がありましたが、よくよく考えると・・・っていうか当然のことながら「海水浴場」じゃないんですよねぇ~納得。





s-98.jpg
東側の湖岸では鴨の群れに何度も遭遇しました。





s-99.jpg
このあたりから風向きがコロコロと変わって進み辛かったような・・・





s-99a.jpg
近江八幡にさしかかったあたり。
コースマップの写真でどんなにいいところだろうと目指してきた水車、
あまりにも ・・・ あまりにも ・・・ あまりにもでドッと疲れが・・・





s-99b.jpg

暗くなる前の堅田到着を目指して走ろうと近江八幡あたりからペースアップ。
コロコロと変わる風向きの中、昨日の逆風に比べたら楽ショー楽ショーと結構いい感じで走りました。
ただ停まると汗が噴き出す。





s-99c.jpg
マイアミビーチというゆる~い名前の浜でジェットスキーの競技大会をやっていました。
ここでポツリと雨を感じたのですが、その後は降り出すこともなくなんとか堅田までもってくれました。
これは幸いでした。





s-xx.jpg
ペースアップして休憩数を減らしての走行でヒジョーに役にたったのがこのペットボトルキャップ。歯で先っちょをクッと引っ張って吸うと水がジュワ~ッ。飲み終わればアゴで先っちょを押せば閉まってくれる。チャーミーグリーンのフタをよく洗って使ってるだけなんですが ・・・ ってウソです。実は工場の自転車乗りU師匠からいただいたものです。U師匠とは走ったことはないのですが、MTBはゲイリーのフクイク、ロードバイクにも乗っているというガンガンの師匠です。ありがとうございます。またご一緒しましょう!!!





s-99d.jpg
そしていよいよ琵琶湖大橋です。





s-99e.jpg
いろいろあった2日間、万感の思いを胸に渡ります。





s-99f.jpg
琵琶湖 ・・・ そのうちまた走りにきたいと思います。

おしまい

nice!(2)  コメント(8) 

nice! 2

nice!の受付は締め切りました

コメント 8

コメントの受付は締め切りました
Fuel

今回の琵琶湖ツアーは感動の5部大作になりましたね。

ズボンのトラブルについては、本人しか分からない辛さと焦りが…^^。
すみません、想像したら笑ってしまいました。
何が起るかこればかしは分かりませんからね。
不慮の事故に対しては、使用した事はないのですが、
私はガムテープをくるくると少し巻いた物を携帯してます。
それにしても長浜WORKMANは少し空気を読んでほしかったところですね。

b.b.さんの困っているのを見て、charingo!さんは喜んでいましたか。
ものすごく優しいですなぁ。
でも走るのにはあまり支障がなかった様子なので幸いでしたね。
今回charingo!さんがオフロードを走る姿を初めて見ました。
快走しておられましたか、感動しました。
本当はダート走れるんですよね。今度は是非山サイにチャレンジしてもらわねば、

彦根城趾のお堀端の紅葉風景は心が癒されますね。
それとヒコニャンも。
会社の同僚が先日彦根城に行ったときには、
着ぐるみがダンスをするのが、観光客に大好評だったと話をしてくれました。
同僚も盛んに癒されたと連発しておりました。

いろいろあった2日間でしたが、これぞツーリングの醍醐味ですね。
万感ノ思イヲ胸ニ  ごちそうさまでした。




by Fuel (2009-12-05 19:31) 

b.b.mk2

Fuelさん
おかげさまで本日新しいズボンを買ってきました・・・加古川WORKMANで(笑)。charingoさんは笑ってませんでしたヨ・・・というか興味なさそうでした。でも前に雨の天橋立でふっとんだとき(http://homepage2.nifty.com/makoto_loveandpeace/bb/20090404.html)は、かけよってくれて、ホント頼りになる優しい兄貴だなぁと思いましたよ。ヨイショっと(笑)・・・でもこれホントです。ダートも固い土の田舎道なんかだったら行かれると思いますヨ、是非連れ出して、徐々に山へと・・・(笑)。ひこにゃんのあのゆるさはいいですよね。私もあれを目指そうかな(笑)。
by b.b.mk2 (2009-12-05 20:55) 

フジさん

良いですねぇ・・・
ふたりでツーリングしてもきっちりお互いの時間を分けているというのは。
前回の『しまなみ』の時も思いましたが、かなり参考になりました!!
by フジさん (2009-12-05 23:06) 

b.b.mk2

フジさん
「しまなみ」のときはちょっとやり過ぎた感があります。一緒に行った意味がないなぁ~と(苦笑)。でも今回はちょうどいいくらいかな。別々の時間の写真を拝見するのが楽しみだったりしますネ。
by b.b.mk2 (2009-12-05 23:41) 

charingo

書き込み、遅くなりました。

Fuelさん、はっきり言って私は男の尻に興味はございません!!
山サイは、その時が来れば是非とも…その時が来ればですヨ。

フジさん、初めてコメントさせていただきます。
ず~っと一緒だと、互いの興味のポイントが違うのでお互いが疲れてしまう場合があるのですが、フリータイムを混ぜることによって、後でこんなところがあったと話できるのも良いもんですよ。

B.B.さん、お疲れ様でした。楽しかったです。
やはり一泊というのは日帰りと違って、内容が充実してきますね。
来年もいろいろ計画しましょう!!
by charingo (2009-12-06 21:06) 

b.b.mk2

charingoさん
お疲れ様でした。
来年は一度くらい特急か急行を使っていきたいですね(夜行ではない)。
また相談しましょう!

by b.b.mk2 (2009-12-07 00:22) 

james-china

B.Bさんのツーリング楽しく拝見させております。
お前も走れよ!とお叱りを受けそうですが・・・
長浜:私はいったことがないのですが駅前の親玉本店という饅頭屋は
私の後輩(会社を辞めた)の実家です。

上海はインターネット事情が非常に悪くかつもってきたコンピューターが
最悪のVISTAで・・・ いいわけ多くてすみません。
by james-china (2009-12-13 19:07) 

b.b.mk2

shon(james-china)さん

ひっさしぶりですねぇ~ご無沙汰しています。11月はワタシの都合でバンド再結成が叶わず申しわけありませんでした。来年こそは是非是非コブラツイスト復活ライブをやりましょう!!!

で、饅頭屋さんはありましたが親玉本店だったかどうか・・・前もって聞いてたら訪ねたのですがおしいことをしましたねぇ。琵琶湖はそのうちまた走るのでその際には訪ねてみま~す。

ブログに書いていた三谷幸キの映画にエキストラ出演するって言ってた件はどうなりましたか・・・スクリーンでshonさんを見れるのも楽しみにしていますよ。

では、帰国する際には丸1日のスケジュールを空けて帰ってきて下さいね。MTBと最高のツーリングコースを用意して待ってますので・・・では連絡をお待ちしています。
by b.b.mk2 (2009-12-13 20:21) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。