So-net無料ブログ作成

周遍寺への道 1 outline [off-road]

s-TS364160.jpg

もうこれ以上進めない、かと言って戻るにも身動きがとれない。
ギアに絡みつく雑草、枯れ木。

コースを外れたのではないだろうか、あたりを見渡す。
されど果たしてここが道かどうかさえもわからない ・・・
背丈を越える藪の中で僕は思わず天を仰いだ。

1月11日、加西の周遍寺に行ってきました。せっかくなので前々からちょくちょく拝見していたHP 「山であそぼっ」 で紹介されていたMTBルート をトレースさせていただきました。これが楽しくも険しく、血湧き肉踊るルートだったのです。ただ、ひさしぶりに一本背負い(前転転倒)を食らっちゃいましたヨ(MTBも体もなんともありませんでしたが)。この様子は明日以降にポツリポツリとUPさせていただきますネ。はぁ~疲れたぁ~とりあえず寝よ寝よ。





map2.jpg





map1.jpg

先駆者「山であそぼっ」の島田さんには感謝感謝なのです。   つづく
nice!(10)  コメント(16) 

nice! 10

nice!の受付は締め切りました

コメント 16

コメントの受付は締め切りました
tsuneyosi

アドベンチャーしてますね!楽しそうです!
マニュアル系の練習をしていて、
「ひとりボディースラム」をしてしまい、
5分くらいウンウン言いながら倒れてたのは
まだ2年前くらいです(笑)

その時は本当にヘルメットの有り難さが身にしみました。

でも、山中での単独事故には、どうか気をつけて下さいね。
by tsuneyosi (2010-01-11 22:21) 

yuuri

‥あの~‥
これ、、道なんすかぁ?^^:
by yuuri (2010-01-11 22:28) 

toshi

こんばんはー^^
この先に道は開けていたのでしょうか・・・
でも楽しんでいる感じがします
力が強くないと自転車を上にかかえる事が出来ませんね^^
by toshi (2010-01-11 22:48) 

b.b.mk2

tsuneyoshiさん、ありがとうございます。
砂利場で下りが急にキツくなって後輪ディスクをかけても落ちていったので前ブレーキをかけました。それが焦って一気になったのがいけなかったんでしょうねぇ~。一瞬何がどうなったのかわからなかったのですが、気がついたら枯れ木の上、XTC2は左前方で転倒してました。ああいう時って驚いてしばらく動けないというか動く気にならないんですよね。そのままの姿勢でとりあえず一服(もちろん携帯灰皿)してからダメージ確認にとりかかりましたよ。お気遣いありがとうございます。気をつけます。
by b.b.mk2 (2010-01-11 23:12) 

b.b.mk2

yuuri さん、こんばんわ
これがコース通りの道だったようです ・・・ 残念ながら(笑)。
by b.b.mk2 (2010-01-11 23:15) 

b.b.mk2

toshi さん、こんばんわぁ~
この先が開けていたかどうか・・・toshiさんにだけこっそりと先にお話ししましょう(笑)。結構長い間こういう状態が続いて(実際は短かったのかも知れませんが)、さすがに心細くなったころに赤のペンキでラインが入れてある木が出現しました。あとはラインのある木を探しながらそれ伝いに進んでいくと広がりのある空間に出ることができたのです。自転車を上に持ち上げるなんてできませんでした。一応は元々は道なので、自転車を置いておいて歩いて木々を踏みつけて道を作ってから進む、また自転車を置いておいて道を作るの繰り返しになりましたが、だんだんと面倒になり枯れ木や雑草を引きずりながらの強行突破になりました。ディレイラーが心配で心配で・・・
by b.b.mk2 (2010-01-11 23:26) 

un

これがコースなんですか?!
コースと言う言葉の定義を疑います・・・。

MTBはロードでは絶対に走れない場所を走れるのがいいですよね。
by un (2010-01-12 00:02) 

b.b.mk2

unさん、こんばんわ
高圧鉄塔の保全用巡視路をMTBで走るってパターンも多いのですが、今回のも基本的に巡視路です。ただ鉄塔2本目から周遍寺への道は使われてないようでもう道でなくなりつつありました。決められた専用の道があるわけではなくて勝手に決めて走ってるだけなので、「コース」っていうより「走ろうと思ってたルート」って言った方が正確かも知れませんね。
by b.b.mk2 (2010-01-12 00:22) 

ドングリ

自転車が見えないです・・
新雪に埋まったときを思い出しました。
by ドングリ (2010-01-12 07:55) 

cjlewis

ただのけもの道にしか見えませんが、本当、こんなとこ走ったんですかぁ?
by cjlewis (2010-01-12 09:34) 

b.b.mk2

ドングリさん、こんばんわ
なんとかMTBが写るように撮ろうとしたのですが身動きが思うようにとれずこれが精一杯でした。それにしても視界が遮られるっていうのはホントに心細いものですね。新雪に埋まったっていうのも大変なご体験ですね。まさか自転車とじゃないですよねぇ。
by b.b.mk2 (2010-01-12 18:50) 

b.b.mk2

cjlewisさん、こんばんわ
いい調子で緩やかな下り坂を楽しんでたら行き着いた先がこういう状態でした。坂を引き戻すこともできないし・・・。もちろんここは走れませんでした。って言うか乗車する気にもなりませんでした。ひたすら枯れ木を引きずりながらの押し歩きになりました。
by b.b.mk2 (2010-01-12 18:54) 

Fuel

b.b.さん
今回もチャレンジ精神爆発というところですな。
私もここまでのヤブ漕ぎは経験がありません。というかヤブ押しですね。
一本背負いの経験はちょくちょくあるのですが。
回転しているあいだはなぜか周囲の景色がスローモーションになりませんか?
あの感覚はありですね。
しばらくは動けないあの時間、よくわかりますよ^^。
その状態でタバコに火をつけるとは、b.b.さんしかなし得ない技ですよ。
でも大事なお体なので気を付けてくださいね。
by Fuel (2010-01-12 23:01) 

charingo

私にはB.B.さんが楽しそうに藪の中を進む姿が見えます!!
by charingo (2010-01-12 23:07) 

b.b.mk2

F師匠!ありがとうございます。
実はこのあとのコースがノレノレでサイコーらしいのですが今回は辛い前半だけで気持ちが折れてしまったというか、タイムリミットというか。また近いうちにリベンジ報告しますね。
by b.b.mk2 (2010-01-13 00:18) 

b.b.mk2

charingoさん
藪の中のひきずり歩きはさすがに帰れるんやろかと不安になりました。こんな危険なところを僕一人で行かせたらあぶないでしょ?今度から一緒に行きましょう!(笑)
by b.b.mk2 (2010-01-13 00:20) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。