So-net無料ブログ作成
検索選択

明石海峡 4 そして解き放たれる [on-road]

s-60.jpg
明石港 たこフェリー乗り場付近)

パールブリッジを見上げながらうろうろしていたらお腹が空いてきました。
時刻を確認すると既に13:30 ・・・ 出発が遅かったもんなぁ~
ぼちぼちと明石方面に引き返して遅い昼食をとることにしました。




s-61.jpg
往路と同じ2号線は通らず一本海側の裏道に入りました。
パールブリッジから西へすぐの分岐点のところにお気に入りの絵があるのです。





s-62.jpg
「週末は気の向くままに」でフジさんが紹介されていて知りました。
見つけたときは嬉しかったなぁ~
素朴でやさしい ・・・ 色使いも暖かいでしょ。
パールブリッジを訪ねたら探してみてください。





s-63.jpg
2号線に戻って人丸前付近、民家の上から天文科学館の展望台が顔を出しています。
ちょっとだけ挨拶をしていきましょう。





s-65.jpg
明石天文科学館 ・・・ 東経135度の子午線が通っています。
右側のドームはプラネタリウム、17~18才のころはよく来ましたねぇ。

番組は、「まずは今日の夕方の空を見てみましょう」 からはじまり、
天体や星の解説と星座にまつわる神話をききながら1時間近く星空を眺めます。
そして最後は 「さあ東の空が明るくなってきましたよ。皆さんは徹夜をしてしまったようですねぇ」
というお決まりのジョークで終了でした。

そしてこちらもこちらで星空を眺めながらお決まりのパターン ・・・
まずは気の遠くなるような光年レベルの話しをボソボソボソボソ
刹那にも満たない人間のはかなさをボソボソボソボソ
センチメンタルな風が吹いたところで 「だからこそ!今を熱く」 と

・・・ 若気の至りってやつでしたね(笑)





s-66.jpg
グゥ~ッ!
甘酸っぱい思い出だけでは空腹は満たせません。
食うぞ!食うぞ!食うぞ!裏通りを抜けてショートカット





s-66b.jpg
これやぁ~!味の玉手箱やぁ~!!





s-67.jpg
今日の昼飯はここ、たこフェリー乗り場の待合所にある食事処 「漁師めし」。
もちろんフェリーを利用しなくてもOKです。
先日charingo さんも行ってましたが、新鮮な魚料理が安く食べられると数年前から大人気らしいです。
この日も14時近いというのに客席はほぼ満席でした。





s-70.jpg
漁師の丼(¥1,100)
たまりでわさびと海苔の佃煮をといて丼にかけます。うっめぇ~~~ッ!
いろいろな刺身が入ってましたが、どれもプリップリであまいのです。
炭火で焼いた海老は皮のままパリパリと食べられます。
塩がきいてて香ばしいィ~!
何回も言うけどホントに、味の!味の玉手箱やぁ~~~!!!
これは一回は食べてください。





s-70b.jpg
ちなみに壁に貼ってあったおしながきはこんな感じです。
リーズナブルでしょ。





s-71.jpg
この 「たこ定食」 の写真には後ろ髪をひかれました。今度はこれだね!





s-72.jpg
満腹、満腹と幸せな気持ちで店を出ると、ちょうどたこフェリーが入港してきました。
せっかくなのでプカプカしながら接岸作業を見ていくとしょう。
ん?フェリーをバックに家族連れが写真を撮っています ・・・ 声をかけて家族写真を撮ってあげました。
美味しいものを食べると人に優しくなれるよなぁ~ちがうか―ッ(笑)





s-73.jpg
いよいよ接岸、なかなかの迫力でした。





s-75.jpg
このフェリー乗り場からもパールブリッジがきれいに見えますね。





s-76.jpg
明石も高層マンションが増えましたね。
赤い2つのゲートがフェリー乗り場です ・・・ えっ ・・・ あれ!!!?





s-77.jpg
いつの間にかフェリーに乗ってました ・・・ ハハハッ
我が青春の天文科学館も見えます。





s-78.jpg
XTC2は階下。





s-79.jpg

明石海峡真っ只中
ゆるやかな潮風が頬をなでる
光の乱反射
思いっきりのノビ
・・・ そして僕は昨日の僕から解き放たれる





s-82.jpg
同じたこフェリー(明石行き)が大海原を滑ってゆきます。





s-83.jpg
パールブリッジにどんどん近づいてゆきます。





s-84.jpg





s-85.jpg





s-86.jpg
おっ!





s-87.jpg





s-88.jpg
またまたくぐってやったぜいっ!





s-88a.jpg
ちなみに客室はこんな感じです。





s-88b.jpg
たこフェリーだけに売店もタコだらけ ・・・





s-88c.jpg
シートカバーもこのありさま(笑)





s-89.jpg
いよいよ淡路島、岩屋港です。





s-90.jpg
♪は~るばる~きたであ~わじしまぁ~~~って、たった20分ちょいの船旅なんですけどね(笑)
ちなみにお代は人+自転車で片道580円でした。





s-91.jpg
15時 ・・・ なぜか淡路島にいる僕。 つづく





map1.jpg
nice!(10)  コメント(18) 

nice! 10

nice!の受付は締め切りました

コメント 18

コメントの受付は締め切りました
Fuel

b.b.さん
昼食の漁師の丼は読めたのですが、
この展開はさすがに想像しておりませんでしたよ。
たこフェリー乗船→淡路島上陸。
b.b.ワールドお見事です。
まさか、このあと淡路島一周したのではないでしょうね?

by Fuel (2010-02-11 08:21) 

cjlewis

えっ、15時に淡路島?
帰れるんですかい?野宿?
海の近くは食べ物も美味しそうでいいですなあ。。。
漁師の丼、、、ネーミングも惹かれます。
by cjlewis (2010-02-11 08:52) 

ドングリ

漁師の丼おいしそうですね。
淡路島の続き楽しみにしています。
by ドングリ (2010-02-11 09:22) 

フジさん

お早うございます!
おっ、更新されてる、されてるっと!!
ぬゎんと!!! 淡路島に上陸ですかぃ!!!! (!マーク付けすぎ)

いいですね、散歩するようにフラッと淡路島。僕たちは良い地域に住んでいるようです(笑)。

そういえば天文台付近に湧き水を汲める場所があるらしいのですがご存知ですか?
以前、知人に聞かれたことがあるのですが知りませんでした。B.B.さんなら知っているかなぁ??

続きが楽しみですなぁ。。。


by フジさん (2010-02-11 09:31) 

charingo

「こらっ!! b.b. !!」※実名で書けないのがもどかしいですが…
幼少の頃、お母様にこう怒鳴られてもフラ~っと何処かに遊びに行ってしまうb.b.さんが思い浮かびます。
冒険家を夢見ていたのでは…
たこフェリーへの展開は予想外でした。

私はこんな時、浜田省吾の「I am a father」の歌詞を思い出します。
by charingo (2010-02-11 09:39) 

kyon

漁師丼、ホントに美味しそうですね~♪
フェリーにまで一緒に乗れたB.B.Garageさんの愛自転車もきっと楽しんでたことでしょう!
by kyon (2010-02-11 11:26) 

toshi

こんばんはー^^
絶対に私も乗りますね~
っていうかいつから bbまろさんになっちゃったんでしょうか~^^;

タコ飯にはかなり惹かれますね!
明石方面は美味しい物の宝庫に思えますよ♪
明日の淡路島編も楽しみにしております^^
by toshi (2010-02-11 20:33) 

yuuri

さすがに、タコの王国ですね~
美味しそうですぅ~
淡路島、行ってみたいわ。

「そして解き放たれる」 んータイトルに惹かれちゃいました♪
by yuuri (2010-02-11 22:41) 

b.b.mk2

Fuelさん、こんばんわ
淡路上陸は予想外でしたか(笑)。
実は確めたいことがあったのですよ。
1周?F師匠やあるまいし・・・無理です。
泣きます。(笑)
by b.b.mk2 (2010-02-12 01:35) 

b.b.mk2

cjlewis さん、こんばんわ
乗船時間30分弱で便も結構あるので野宿をしないですみました。
今の時期、野宿したらダメージ大です(笑)。
by b.b.mk2 (2010-02-12 01:38) 

b.b.mk2

ドングリさん、こんばんわ
漁師の丼、おいしかったですよ。
ドングリさんなら淡路島完全一周を1日でやっちゃうんでしょうね。
一度走りにこられてはどうでしょう。
by b.b.mk2 (2010-02-12 01:40) 

b.b.mk2

フジさん、こんばんわ
僕もいい環境にいるのかなと最近感じるようになってきましたヨ。
海あり!山あり!川あり!美味いもんあり!ですもんね。

湧き水の件は僕も知らなかったので、博学の上長に聞いたら月照寺っていうところみたいですね。天文科学館の裏あたりとか。僕も興味があるのでそのうち一度行ってみようと思います。天文科学館の近くにあって月照寺とはなんともいい感じですね。
by b.b.mk2 (2010-02-12 01:46) 

b.b.mk2

charingoさんこんばんわ
小6で洲本サイクリングや三ノ宮サイクリングは行ってましたが、行き先を告げていくかしこい子供でしたので叱られたことはありませんね(笑)。
冒険家なんて野望は考えたこともないですねぇ・・・charingoさんの野望は世界征服でしたっけ(笑)。浜田省吾の「I am a father」は知らないですね、どんな歌かまた教えて下さい。♪世界は俺のものぉ~とかやったりして ・・・ ヘヘヘッ
by b.b.mk2 (2010-02-12 01:52) 

b.b.mk2

kyonさま、こんばんわ
自転車は喜んでいるというより、ひきずりまわされてウンザリしている方が当たってるかもしれませんね。(笑)
by b.b.mk2 (2010-02-12 01:55) 

b.b.mk2

toshi さん、こんばんわ
たこめし美味しいですよね。
ホントに明石は美味しいもの多いですよ。
明石は味の宝石箱やぁ~!
by b.b.mk2 (2010-02-12 01:57) 

b.b.mk2

yuuri さん、こんばんわ
タコの王国って面白いですね。
猿の惑星みたい(笑)
タイトル、はじめは「そして僕は解き放たれる」にしてたんですよ。
長いから短くしました。
タイトルは結構考え込む方です。
by b.b.mk2 (2010-02-12 02:00) 

まるまる

千葉はタコじゃなくてビワだったけど絵が似てます。(笑)
by まるまる (2010-02-17 21:59) 

b.b.mk2

まるまるさま、どもどもどもです。
ビワってあの果物のビワですね。
そういえばタコの頭と形がにてますもんね。
まるまるさまは千葉だったんですね―遠いなぁ。
by b.b.mk2 (2010-02-17 23:40) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。