So-net無料ブログ作成
-| 2009年05月 |2009年06月 ブログトップ

metro. [all my tomorrows]

s-metro.jpg

一週間前に DAHON METRO を入手しました
謎のブローカーさま のおかげさまで、なんと7,000円!!!

街ポタはU.S.Marine号で十分満足してたのですが、これじゃ、とりあえずとびつくでしょう、ネッ
錆びてる部品もあるけど、サドルを高めで乗るワタシにも快適な乗り心地!
シンプルなたたみ具合も重量も申し分なしですね

一度通勤に使いましたが、そこそこの距離を走るなら U.S.Marine号 がいいかなあ
逆に STOP/GO が多い場合は metro かなってボンヤリ感じてます
例えば、奈良は U.S.、京都は metro みたいに ・・・ 慣れたらどう変わるかわかりませんが

値段が値段だけにこれから思いきった改造をと考えていたりします ・・・ ヒヒッ
nice!(0)  コメント(0) 

friends. [friends]

サイドバー(左)に friends欄 を設けました。
いつも楽しみにのぞいている親愛なるブログさまへのリンクです。
是非一度ご覧下さい。

「はりま自転車道」 tomo-CRさん
MTBに乗りはじめた頃に出会って、それ以来いろんな面で参考にさせていただいてる超ハイセンスなブログです。ツーリングコースからメンテナンスまで私のバイブルといっても過言ではありません。さらに写真がどれも素晴らしく、いつもため息まじりに眺めています。

「non-stop-run-to-」 お―しまさん
私の周辺で唯一ツーリングバイクで世界中をかけめぐっているお―しまさんのHPです。その強靭でしなやかな精神と大いなる情熱は眩しくうらやましい限りです。トップページからリンクがはられているBBS兼ブログの 「とまらない好奇心!」 は私のまわりでもファンが多く必見です。

「あっちこっちポタ」 charingo!さん
自転車仲間の charingo!さんのブログです。輪行やツーリング、ポタでご一緒することが最も多く、もはや同志とも言えるのです。同じところに行っても私とは記事の切り口が全然違い、几帳面でおさえどころを心得たcharingo!さんのブログは各方面のチャリダーに大人気です。

「山Pガレージ」 山Pさん
自転車仲間の山Pさんのブログです。なんでも楽しんでしまえる柔軟さとハイセンスの持ち主だけあって、MTBのみにとどまらない記事内容と独特の感性、多彩な表現手法にグイグイ惹きつけられます。いつもパクれるところはないかと探してしまうのです(笑)。

「一番しんどい40代の日記」 shonさん
かれこれ40年近いつきあいになる現在上海に住む友人のブログです。最近MTBとデジカメを購入したようですが、相変わらず多忙なようで、忘れた頃にポツリポツリと更新されます。これだけ更新されないと、更新された記事を見つけた日はいいことがありそうな気がするから不思議です。まあ生きてればいいのです。

また、同じくサイドバーに history欄 も設けています。
これらは 2008年分2009年分 の各ポタリング一覧へのリンクです。2009年分は一覧の画像をクリックすると記事へとぶようにしていますので是非ご覧下さい。(No Link はリンクをはっていません)

最後になりましたが・・・
いろいろと忙しくなってきましたので、本ブログの更新を6月末まで一時休止します。
7月より再開する予定ですので、またよろしくお願い致します。

seeyou.jpg

では夏に!!!
nice!(0)  コメント(0) 

牛窓・前島ツーリング [on-road]

片上湾右岸
s-TS369412.jpg
牛窓の最寄駅は邑久なのですが西片上の宿に荷物を預けた都合上、今回は片上湾からのスタート
これが思いのほかいいコースだったのです。景色も道路も最高!










s-TS369414.jpg
道なりに生崎を周り久々井湾へ
穴場のサイクリングロードでは ・・・ と思うほど気持ちよく走れました。










久々井
s-TS369426.jpg
海沿いは遠回りになるので久々井から内陸部へショートカットしました。
のどかな田園風景の中、里山のふもとの丘陵を越えてゆきます。










s-TS369429.jpg
登り以上になだらかな下りがどこまでも続きます。どんどん加速してゆく自転車 ・・・ 爽快でした。










s-TS369433bb.jpg
県道39号線に合流するとすぐに広大な棚田が眼前に広がります。










s-TS369436.jpg
棚田があるってことはもちろん登り坂も ・・・ なだらかなだけに延々と続いて
結構辛かったのです。その後は牛窓に入る直前に緩やかに登るくらいで、
比較的平坦なコースです。加えて交通量も多くなく県道39号線は自転車向き
なのかも知れません。










牛窓海水浴場
s-TS369446bb.jpg
牛窓の東端の浜辺ではバーベQにビーチバレーとそこそこの人出でした。










s-TS369452bb.jpg
キャピキャピした声も聞こえてきます。










s-TS369450bb.jpg
牛窓神社前、初老の夫婦。いろんな人がいろんな思いで海を眺めにきています。










s-TS369453bb.jpg
「また夏に来られよぉ」 写真撮影を快諾してくれた看板娘?です。










牛窓ヨットハーバー
s-TS369479bb.jpg
牛窓の西のはずれにあるヨットハーバはかなり大規模です。
真っ直ぐに空に向う無数のマストに魅せられました。










鹿忍方面
s-TS369494.jpg
ヨットハーバを越えてさらに西の鹿忍方面へ。









s-TS369500.jpg
人気も少なく主役は自然 ・・・
木陰の一服は最近にない味わいだったのです。










s-TS369467.jpg
確かにここ ・・・ なのです ・・・










ppp.jpg
・・・ 時間ってざんこくですよねぇ~(笑)










唐琴
s-TS369502.jpg
牛窓の町並みの魅力はあるがままで全然背伸びをしていないところですね。










s-TS369457bb.jpg
だからこそ、深~い深~いところにしみてくるのです。










s-TS369501.jpg
・・・ 馴染めました。










s-TS369508.jpg
名物 「えびめし」 600円は手軽で美味。










牛窓フェリーのりば
s-TS369442bb.jpg
ロードバイクの女性グループが目を惹きます。
まぶしいのは海だけではありません。(笑)










s-TS369512.jpg











s-TS369516.jpg
フェリーの船着場で釣り ・・・ のどかなものです。










s-TS369519.jpg
フェリーの切符は乗船の際に船上で買います。
大人と自転車で往復分で360円ナリ










前島
s-TS369528bb.jpg
前島上陸早々、帰ろうとしていた寝転び野郎と遭遇。
このタイプでは珍しく、自分の手足のように自由自在に操ってました。
登り坂が辛いとか ・・・










前島 城ヶ鼻
s-TS369540.jpg
前島、噂どおりです ・・・ いいです!いいッ!!










s-TS369558.jpg










前島 グリーンロード
s-TS369566.jpg
前島の東側半分を周遊するグリーンロード。多くの自転車乗りがこのサイクリングロードを目的に訪れます。
ここからは仕事おわりでかけつけた山Pさんと一緒です。










s-TS369574.jpg
結構な高低差、あふれる自然の中を絶景を見ながら走れます。










s-TS369580.jpg
登りがキツければ下りも半端ではないのです。










s-TS369584bb.jpg
ワインディングしながら繰り返されるアップダウンは愉快 ・・・ 笑えてきます。










s-TS369577.jpg










s-TS369589.jpg










s-TS369607.jpg










前島 フェリーのりば
s-TS369624bb.jpg
なるほど牛窓!!!









s-TS369629bb.jpg

さあ、西片上の宿に帰ろう!明日はレースです。
nice!(0)  コメント(0) 

-|2009年05月 |2009年06月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。